くまくまさんの時間は魔法だね

2019年3月に生まれた息子くんの成長記録です。大人になった時に読み返してくれると嬉しいです。

無料イラスト【イラストAC

初めての歯医者に訪問した心境はいかが?

f:id:kumakuma3_f:20210221173411j:plain

くまくまさんです。

 

息子くんが初めての歯医者に挑戦しました。

受診のきっかけは下唇のいぼ。

前歯のあたりにぷっくりとしたものがありました。触ると確かに虫刺されみたいなものがありますね。先に気づいていた妻さん曰く最初に気づいたのは一か月前くらいかなぁとのこと。

くちびるを噛んだのが原因だとしても超回復を誇る幼児ですからとっくに治ってても不思議でないので長引く異常はやはり心配。偶然近くにあった歯医者に伺いました。

息子くんは慣れない場所に最初不安そうにしていたものの私に抱きかかえられたまま大人しく診察台に寝そべりました。結構我慢強いです。えらい。

 

所見としては「粘液嚢胞ではないか」とのことでした。

要は『唾液が下唇に溜まっちゃって膨れちゃった』です。

詳細は以下リンク参照です。

doctors-me.com

原因がはっきりしていないのと再発の可能性が高いものだそうで、できやすい子も結構いるらしい。良性のものだと思われるのでしばらく様子を見て心配だったり、ずっと治らないようなら口腔外科を紹介します、と言われて終了でした。

本人も別に痛がっている訳でもなく膨れていることにすら気づいてなさそうなのでこのままでもいっかーとは思いつつそのうち治ってくれることを期待します。

それよりも息子くん、下あごが小さくて歯間が乳歯の割りに詰まっていると言われたのが心配でした。乳歯だともう少し歯と歯の間が空いているものらしいです。永久歯になった時にうまく生えなくて矯正する可能性もあるよ、とは言われましたね。「まあまだ1歳ですから」とフォローしてもらったもののどうなることやら。妻さんに聞いたら「私そっくりじゃない・・・」と言ってました。かくいう私も小さい頃、下あごが出すぎてて矯正済み民です。歯にワイヤーが12年くらい付いていました。

あの頃の矯正による歯の痛みとの戦い、容易でない日々を思い出して息子くんにはそういう体験はしてほしくないなと心から思う週末です。

なんにせよ息子くんのほろ苦い歯医者デビューはこれにて終了です。

あまり泣かずに頑張りましたよ。バイバイも出来ていい子だったね。

 

最後に歯医者を去る時にきれいな受付兼助手のお姉さんに歯ブラシホルダーをいただきました。

f:id:kumakuma3_f:20210221172742j:plain

虫歯くんです。『大事にしてねー』と笑顔で言われましたが正直、他になかったんですか?と言いたかったです。

ホルダーから歯ブラシを取るたびにこいつが出てくるのはむしろ子供が避けるやつ。

とりあえずセンスのないお姉さんを責めるのではなく、このキャラをホルダーにしようと考えた人に絶望することにしました。

 

 

 

↓↓ブログランキングに参加しています。

良ければボタンをクリックしてもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2019年早生まれの子へ
にほんブログ村